住まいのお手入れ帳Maintenance

住まいのお手入れに困っていませんか?

長くキレイに住んでいただくためには、日々のお手入れがとても大切です。
このページでは、部位別のお手入れ方法をご紹介しております。

基本知識から具体的な掃除方法まで、ひとつひとつ丁寧に解説いたします。

お掃除の基本は汚れの種類と性質、程度を知ることからです。正しい道具選び、洗剤選びをすれば簡単に、そして大切な住まいを傷めることなくお手入れできます。

今話題のECO。お手入れにもエコクリーニングというのがあります。

エコクリーニングとは?

汚れの性質を利用すれば、洗剤を使わなくても、身近にある自然の素材だけでしっかりお掃除できます。
体や環境にやさしく、扱いに手間がかからないのも魅力です。

重曹

ほとんどの油汚れやぬめりなどは酸性。弱アルカリ性の重層は酸性汚れを中和し、落ちやすくしてくれ脱臭効果もあります。直接ふりかけてしばらく置けば、こびりついた汚れが浮いてきます。また、粒子が細かくクレンザー代わりにも使えます。
但し、アルミ素材に使用すると黒く変色するので注意。

弱酸性の酢は、水周りで活躍します。
水あかや石鹸カスの汚れにスプレーしてしばらく置き、こすれば根こそぎ落とせます。強い殺菌作用があるのでカビ対策にも効果的。穀物酢、米酢、リンゴ酢は使えますが、調味酢は使えません。

アルコール

中和・分解作用はありませんが、水にも油にもよく溶け、手あかやほこりなど、普段のお手入れには万能です。汚れの程度によって、薄めて使います。殺菌・消毒・消臭作用があるので、トイレなどのアンモニア臭にも効果的。揮発性が高いので、拭き取る必要のないのもうれしい点です。

【資料請求】お気軽にお申し込みください

share

このページの先頭へ