認定取得表彰・受賞歴Award

省エネ住宅のトップランナーを選定する表彰制度
「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」を連続受賞

省エネルギー性能の優れた住宅を提供

住まいのウチイケでは設立当初より、高断熱・高気密な住まいづくりに尽力してまいりました。断熱性・気密性を高め、熱と空気の出入りを換気によりコントロール、エネルギーロスが少なく、四季を通じて快適な温度を保つ住まい。2001年2月に竣工した室蘭市八丁平常設モデルハウスは、当時胆振初となる住宅性能表示住宅でした。それから約12年半の2014年7月、ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)規格住宅「ecohouse ZeRo」が誕生。住まいのウチイケ設立当初から続く、高断熱・高気密住宅はさらなる進化を遂げています。

連続受賞の確かな性能

私たちの建てた住まいが、一般財団法人 日本地域開発センターによる省エネルギー住宅のトップランナーを表彰する制度「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」において、2年連続で大きな賞をいただきました。第三者機関の客観的な評価によって、全国トップの水準の家と認められ受賞に至ったことは、品質や施工、技術力の向上を心掛けてきた賜物だと自負しております。これからも、お客様に感動を与える家づくりを行ってまいります。

ダブル断熱+基礎断熱+高性能サッシ

「ecohouse ZeRo」は、住まいのウチイケ標準仕様「eco-house」の進化版。内側高性能グラスウール105mm、外側ネオマフォーム120mmのダブル断熱に、内側100mm外側120mmの基礎断熱、窓にはトリプルガラスの高性能サッシを採用した規格住宅です。外皮の断熱性能を高めたことにより、冬の北海道で一番の出費となる暖房費を抑え、家計に、地球に優しい住まいが実現します。断熱性能を示すUA値は、0.162(W/m²・k)。北海道の省エネ基準0.46を大きく上回る性能となっています。

「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー」受賞歴
2015年 「ecohouse ZeRo」特別優秀賞
「ecohouse ZeRo」坂本審査委員長賞
「eco-house」優秀賞
「U‐BOX」優秀賞
2014年 「ecohouse ZeRo」特別優秀賞
「ecohouse ZeRo」地域賞
「eco-house」優秀賞

share

このページの先頭へ