施工事例
ギャラリー

「梁のないすっきりとした吹き抜けを希望しました」というMさん。横方向の揺れを抑えるために、玄関ポーチ側の屋根を手前に出して耐震を確保し、火打梁のないすっきりとした吹き抜けを実現した

ずっと快適に、経済的に。 バリアフリーなZEH住宅

室蘭市・M様邸
床面積(㎡・坪)
115.69・約34坪
断熱性能(UA値)
0.20
気密性能(C値・㎠/㎡)
0.20
基準一次エネルギー 消費量達成率
247%
一次エネルギー消費量 BEI値
0.37
吹き抜けに面した2階ホールの突き当たりにはワークスペースを設置
ダクトレス式の全館空調システムは、空調室が不要なので省スペース。エアコンを設置した部屋を従来の空調室とみなして家全体を冷暖房する
使い勝手の良い幅広の洗面台。左手にトイレ、右手の仕切りの先はランドリールーム、浴室と水まわりが直線に続く
キッチンまわりも十分なスペースを確保。冷蔵庫はアーチ開口の先に続くパントリーに設置し、生活感を出さないように工夫。突き当たりの収納は中にエコジョーズを設置していて美観を保っている。Mさん宅は給湯のみガスを採用する電気とガスのハイブリッド。停電時のリスク分散にもつながる
キッチンからリビングを見る。Mさん宅は「すっきり見せる」ことを徹底していて、2本の柱が通るリビング窓に対して、ブラインドを1本で納めることをご希望。壁をふかしてブラインドを設置し、ブラインドを下ろした際に壁と面が合うようにして、ラインを整えた
キッチンとダイニングは配膳や片付けをスムーズにする横並びに配置。キッチン背面は吊り戸棚を設けず、飾り棚を採用
天井の高低差がより一層の開放感をもたらすLDK
リビング横の洋室は現在、子供部屋として活用中
1階の換気ファン。階間に設置したファンを利用して家全体をくまなく冷暖房している
アール開口の先にシューズクローク。玄関には将来を見据えて手すりを設置
車椅子でも使える広いトイレ。介助する際の動きなども視野に入れてL型手すりの高さや位置も検討
淡い色使いでナチュラルなテイストを好むMさん宅の外観は、上下に並ぶ縦長の窓が映える白い家